INDIES.SNOW.APPAREL.BRAND style MOVE
グラトリ&JIB style PV style 秘蔵映像
        ←左側メニューの「シークエンス」にも『プチ動画』はあります。
Google
Web 検索 Style Project ※910 サイト内 検索
          ☆☆☆ 最新記事 ☆☆☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9年以上篭っていて事故は無いです。FRなんでスピンはしそうになりましたけど(汗)

【雪道の運転】
■ スタッドレスタイヤ着用!(乗り心地、グリップ性能が違います)
■ 最近は車の性能が良いので、過信しないでスピードは控えめに。
■ 急発進、急ブレーキはしない。
■ シフトダウン(エンジンブレーキ)を多様する。ATでも!(コレが肝心)
■ ハンドルの切り過ぎないように。(追い越しする時は特に注意する事!)
■ ブレーキは必ず!直線で踏む。(レースとかやった事のある人は解っていると思います)
■ 車間距離は十分取る。
■ 雪が降ってる時は昼間でもライトON!(バイクと同じで常識)
■ コーナー手前では十分減速して、コーナー中はアクセルはパーシャルで、立ち上がりは完全に直線になってから!ゆっくりアクセルを開ける。(特にFR)
■ FF&四駆はコーナー中つねにINを意識しながらハンドルを当て込みながら曲がるとアンダー出にくいです
■ ワダチにハンドルが取られる道路では、しっかりハンドルを握り、十分減速すて進む。(減速はエンジンブレーキのみ)
■ 道路の表面がテカテカしている所は凍結しているので注意する(橋の上は必ず!)
■ 雪は降っている時はまだ良いが、降っていない時の方がタイヤのグリップは悪い(粉雪はまた別)ので気を付ける
■ 車体の軽い車は注意!トラックの方が安定するくらいです。

俺はドリフト出来るから平気だぜ!なんて人は時間の問題で確実に事故ります!
コーナーの出口でおつりもらうような運転では、確実にスピンですから。
過信だけはしないように、雪道ではのんびり走ってください。

■シフトダウン(エンジンブレーキ)を多様して、ブレーキも加速も必ず道に対して車が真っ直ぐの状態でする事を心がけていれば雪道でも安全に走れるでしょう♪


【その他、雪の中で注意する事】
□ 駐車中にハンドブレーキはかけない!(ブレーキは凍らないように)
□ 駐車中にワイパーを上げない(雪が積もると重みで折れます)←コレ意外と知らない人多いです。春先になったら上げます(溶けた雪が凍ってワイパー張り付くから)
□ バッテリーはなるべく新しい物を。
□ スコップくらいは車内に積んでおきましょう(雪が積もると脱出不可能になります)
□ ウォッシャー液は凍らないように原液で。
□ 暖気してか走らせましょう(クーラント液が凍っているとオーバーヒートします)
□ 屋根の雪は必ず降ろしてから走りましょう(ブレーキ掛けると雪崩のように落ちてきて、走行中に前が見えなくなります)
□ シュガライターに差し込む携帯の充電器があると、篭ってる人には便利。



☆ 他も見る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  
ブログランキング くつろぐランキング JRANK FC2ランキング サイト売買ランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://styleproject.blog48.fc2.com/tb.php/125-24a51c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
"もっと"簡単ショッピング&nbspStore-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。