INDIES.SNOW.APPAREL.BRAND style MOVE
グラトリ&JIB style PV style 秘蔵映像
        ←左側メニューの「シークエンス」にも『プチ動画』はあります。
Google
Web 検索 Style Project ※910 サイト内 検索
          ☆☆☆ 最新記事 ☆☆☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エッジ・フルチューン



フルチューンって?
お金高いんでしょ?
パイプでもやる訳じゃないし・・・
自分で出来るの?
などと意外と知らない人多いんですよね。

フルチューンとは?
一般的にエッジチューン+ソールチューンする事です。

《エッジ・フルチューンのメリット》
★カービング(切る)&ドリフト(ずらす)のメリハリが出しやすくなります。
★JIBする人は人工物に引っかかりにくくなります。

一昔前まではパイプやる人の為にみたいな所があったけど・・・
フリーラン楽しむにもトリックやる人にもメリットはあるんですよ♪

チューニング台持ってなくてもショップさんの所でやらせてもらえば、削り方教えてもらえるし、一石二鳥♪(良いショップを選びましょう)

《最低限必要な工具》
★ファイル(鉄の棒やすり)中目
★錆び取り消しゴム
★サイドエッジ用ファイル90°/88°
★ビベル角用(ファイルを装着して削る角度を調整出来る器具)

あると便利!★軽量作業台(送料無料)】

サイドエッジチューンする際には、作業台の真ん中に板を横に倒した状態で挟みます。
挟む所に薄いゴムを貼付けておくと良いです♪(ホームセンターなどで簡単に手に入ります)

ついでにBUTONのバインディングに付属されている(今もあるのかな?)デッキパッド(表面が編み目状の凸凹がついている薄いゴム)を切って、作業台の上板の両端に貼付けるとWAX掛け時に板が滑らないんですよ。
作業台は値段も安いので自分でエッジチューンしたい人には是非オススメです☆
WAX掛けもこれでバッチリ♪

《チューニングメニュー》
☆ダリング 雪面に付かないノーズ&テール部のエッジが丸くなればOK(適当!)

☆ビベル角 チューニング台に寝かして有効エッジ間を削ります
↑に書いた器具が無い場合ファイルにテープ巻いてやってもかまいません。2mmくらいの厚みでOKです。
始めは2度くらいから始めましょう!その方が失敗する恐れもなくなります(エッジは、どのみち削れて行くものなので最初から削りすぎなくてもいいと思います)
削るコツは最初15~20CMづつノーズから削っていき、次に30~40cmづつ削り、最後はエッジ全体に。
そんなに怖がらなくて大丈夫ですよ♪
角度なんて「キッチリ2度じゃないといけない」って訳じゃありませんから!

月に一度は、またファイルでお手入れしてあげてください。

☆サイド角
チューニング台に板を立ててビベル角同様に有効エッジ間を削ります
ビベル角だけだとエッジ角が98度になります。90度にする為にサイドも削る訳ですが、サイドエッジを削る専用のフャイルが無いと出来ません!
削るコツはビベル角と一緒です♪

☆ここまで出来たら消しゴムで1~2往復させエッジのバリを取り除き終了です♪
※何回も滑った板のエッジは焼けて硬くなっているのでだんだんエッジ削るのが大変になります

《普段のエッジのお手入れ》
★シーズン中は月1くらいでエッジをチェックしてみてください。
★エッジが2度では削れなくなってきたら3度・5度と角度を段々増やしていってください。
★サビが付いていたら、消しゴムで落としてください。(ワックス掛けの時にエッジにまでワックスを塗っておくとサビにくくなります)

★有効エッジの2~3cmを軽くダリングと記載していますが個人的な意見です。
この部分はターンやキッカーでの抜けなど、重要な部分です!
ほどほどにした方が良いでしょう。BSでのキッカーの抜けでも切れが違いますよ♪
ちなみに、ショップ等ではじめから10~15cmも削る所もありますが・・・どのみち自然にエッジが丸くなってくるものなのでもったいないですよ。って事で始めは2~3cmでどうしても引っかかりが気になるなら・・・少しづつ削っていけば良いと思います♪

エッジフルチューンは先にも言ったように切れとズレのメリハリが良いのでグラトリも楽ですし、意識してエッジ立てて切っていけばターンの切れも良いです♪
自分の周りでもやっている人少ないですけど・・・これはやるとやらないとでは全然違いますよ♪
喰わず嫌いはソンしますので「何事も経験!」是非やってみてください!

《エッジにまつわるトラブル》
エッジが壊れた板は基本的にはおしましです。
修理してもつぎはぎするだけで、クラック入ったエッジと変わりません。
高いお金だしてそんなんじゃ嫌じゃないですか?
そこから水が染み込んでたりしたらダメですし、見た目だけ直しても中身は壊れていますから、早めに買い直す事をオススメします。
あとは、きちんと保険に入っておく事をお薦めします。
最高15万まで降りる保険料でだいたい5000~7000円くらいですよ。

どんなに良く手入れして大事に使っていても寿命はだいたい3年くらいじゃないですかね。
当然それ以上でも使えない事もないでけど。
※1~2年に1回はちゃんとショップでソールフラット出しとかしている場合です。




「ブログランキング」今、何位かな?。
一日一回クリックご協力お願いします☆

☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃☃

                  
スノボーブログ くつろぐランキング  JRANK  FC2ランキング  サイト売買ランキング

☆こちらのランキングの方もついでにクリックお願いします☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://styleproject.blog48.fc2.com/tb.php/268-71a521da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
"もっと"簡単ショッピング&nbspStore-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。