INDIES.SNOW.APPAREL.BRAND style MOVE
グラトリ&JIB style PV style 秘蔵映像
        ←左側メニューの「シークエンス」にも『プチ動画』はあります。
Google
Web 検索 Style Project ※910 サイト内 検索
          ☆☆☆ 最新記事 ☆☆☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【インナーシェル】 ブーツのフォームインナーのこと(ヒモ付き、ヒモ無しなどメーカー、モデルによって様々)インナーは部分的につぶれることで足の凹凸をコピーします。一般的なフォームインナーはインナーの中に「小さな気泡がたくさんあり」、この気泡がつぶれることによって足形をコピーします(各メーカーによって詳細は違いますが簡単に説明するとこんな感じです)その他に熱成形するインナーなどもある
《Style Project ※910スノーボード用語辞典/足回り編より》

熱成形は、熱を加えると、「この小さな気泡」が膨らみ、冷える事で素材が固まり足型を取る。

熱成形でも普通のインナーでも「この小さな気泡」がある。

汗などが「この小さな気泡」に染込み溜まる。(悪臭の原因でもある)

□新しいブーツでは気にならないが、使っていると一日では乾かなくなったり。
□乾いたはずが、なんとなく湿ってる。
□乾かしてもなかなか湿気が取れない。

などの症状を感じた人も多いと思います。
これはインナーのヘタリと言うか、寿命です!


普段からインナーの湿気(汗など)を取るようにしないと、寿命が縮まるので

【DEELUX/サーモドライ】がオススメ!


【湿ったブーツを低温乾燥】低温温風なのでサーモでも使用可能♪

湿気を取るのに新聞紙でも構いません(新聞のインクが消臭効果があるので)
インナーを湿ったままにしていると寿命が縮まるのでお手入れしてあげてください♪

【ブーツの乾かし方】
■滑走後はアウターからインナーを外し、アウターは温風でも大丈夫です(アウター内は念入りに乾かしましょう)インナーはサーモドライなどを入れて乾燥させるようにしましょう。

■インナー内など濡れている時は、新聞紙などで水分を十分に吸ってからサーモドライなどを使って乾燥をさせましょう。

■滑っている間はサーモドライをしっかり乾かしておきましょう。



☆ 他も見る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■くつろぐブログランキング ■サイト売買価格ランキング
■人気ブログランキング   ■FC2ブログランキング    ■JRANK
各ブログランキングにご協力お願いします!
『ポチッ』と、していってくれると励みになります♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://styleproject.blog48.fc2.com/tb.php/89-77fc3d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
"もっと"簡単ショッピング&nbspStore-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。